健康増進施設

健康増進施設のご案内

健康増進施設ロゴ
厚生労働省の定めた一定の基準を満たし、温泉を利用した健康づくりを図ることができる厚生労働大臣認定施設です。
当財団では認定施設にこのマークの掲出をお願いしています。
健康増進施設には温泉利用型健康増進施設と温泉利用プログラム型健康増進施設の2種類があります。

温泉利用型 健康増進施設

  • 温泉利用指導者 常駐
温泉療法の知識・経験を有する医師のいる医療機関との提携のもと、温泉を利用した各種の入浴設備と運動設備が総合的に整備されています。
健康運動指導士、温泉利用指導者が配置され、「温泉療養」に対応できる施設です。
※温泉療養費(利用料金および交通費)は所得税医療費控除の対象です。

申請要項

温泉利用型健康増進施設の申請要項および申請書用紙はこちらからダウンロードできます。
申請要領は、pdf形式になっています。申請書の様式は〔word〕をダウンロードしてご使用ください。

温泉利用プログラム型 健康増進施設

  • 温泉入浴指導員 常駐
温泉利用型健康増進施設の普及型の施設で、病気を治す「温泉療養」ではなく、一般の健康増進のための利用に対応することができる施設です。

申請要項

温泉利用型健康増進施設の申請要項および申請書用紙はこちらからダウンロードできます。
申請要領は、pdf形式になっています。申請書の様式は〔word〕をダウンロー ドしてご使用ください。

温泉利用型健康増進施設連絡会

温泉利用型健康増進施設とは、厚生労働省が定める一定の基準を満たし、温泉を利用した健康づくりを図ることができる施設のことをいいます。